【西原町】cafeソイラボは子供連れ家族やヘルシーな朝食で1日をスタートさせたい人にオススメ

2017年4月11日(火)に西原町にある「cafe ソイラボ」へ行ってきました。

豆乳を使った料理が評判で、小さな子供がいる家族でも気楽に過ごすことができることで人気があります。

今回は、店内の様子やモーニングのメニューを紹介しています。

まとめ

  • 平日の午前中は比較的空いていてゆったりした時間を過ごせます
  • 食べるだけで健康になりそうなモーニング
  • 朝らしくちょうど良い量でした
  • ごはんと大豆がメイン
  • 「大豆」でここまで工夫できるんだと驚きです
  • 小さな子供も遠慮なくはしゃげるような空間
  • 授乳ルーム・オムツ替えルームがありました
  • もちろん禁煙です
  • 赤ちゃんやちびっ子が来ると一気に賑やかになります
  • 平日の朝は読書もおすすめ
  • Wi-Fiは無いので、PCするならテザリング
  • 9:30オープン

メニュー

ソイラボのモーニングメニューは1種類です。

メニューと少し違っていたので、季節によって多少の変更はあるようです。

多すぎないので、身体への負担もありません。
ちょうど良い量でした。

特にオススメだったのが、「おからのいなり」(一番左)です。
おからって質素で目立った味もないし、特に期待していなかったけどソイラボのおからいなりは別格!
味付け、風味、食材が工夫されていてかなりおいしかった。

パセリ、オニオン、パプリカ、ほか色々入っていて風味がとってもよかった。

豆乳もかなり濃いです。なめらかプリンをもう少しゆるくした感じ。
スープよりも濃厚です。

ソイラボの大豆は国産品

オーナーの瑞慶覧さんから話をうかがったのですが、原材料の大豆からこだわっていましたよ。

沖縄県内の豆腐屋のほとんどは、アメリカ産の大豆を使用しています。
ソイラボは、滋賀県産の国産大豆を使用しており、価格もアメリカ産の3倍はするとのこと。

味や品質にこだわっているんだなと感じました。
お話を聞いた後だと、料理がもっと美味しく感じられるから不思議です。

子供づれの家族に優しい空間

店内の作りは、子供が目の届く範囲で安心して遊ばせられる空間です。

カウンターからは子供を見守れる。また、テーブルで一緒に食事もできます。

明るい内装と、飾り付けは気持ちも明るくないrます。

一部屋に4つのテーブルが設置されたフローリングの部屋もあります。

団体でも利用できそうです。

おもちゃなども置いてあるので、子供がすぐに飽きることもなさそう。

授乳室やオムツ替えの空間もしっかり整備されています。

テーブルの横にベビーベットが置けるので、安心して食事もできるそうです。

お店の一角に大豆製品の販売コーナーもあります。 

とうふの箱も売っていました。

 外観

看板も目立つし、迷うこともないと思う。
駐車場はお店の目の前で縦列駐車になります。

空いている時間に縦列駐車する場合は、前の車が出られるぐらい開けておくと移動の手間が省けます。

ワンプレートはランチメニューです。

今回はモーニングでしたが、ランチもぜひ行きたいです。 

お店のデータ

  • 店名:cafeソイラボ
  • 営業時間:9:30-16:00(L.O. 15:30)
  • 定休日:木曜日
  • 予約:可能(土日のランチは予約した方が良さそう)
  • 電話:098-943-2230
  • 支払い:現金
  • 喫煙の有無:禁煙
  • 駐車場:あり お店の前に縦列駐車
  • 住所:沖縄県中頭郡西原町池田86−1
  • 公式Webサイト
  • Facebook
0 好き